活動報告

第4回天野フォーラム 顛末記

2021/11/30

日時:令和3年11月26日  13:30-15:30

会場:天野工業技術研究所 会議室(浜松市北区細江町)

 公益財団法人天野工業技術研究所は、今年、60周年を迎える。これまで、工業高校生、全国高等専門学校生に対する奨学金を給与してきたが、大学院後期博士課程学生に対する奨学金を拡充し、年150万円、3年間、給与する制度を進めてきた。

(川幡理事長のあいさつ)

 昨年に第1期生が博士課程を修了した。コロナ下で、集まれなかったことから、今年、リモート会議システムを用いて「第4回フォーラム」として、開催した。5大学大学院修了生に成果を発表してもらい質疑応答を行った。流体工学、触媒工学、材料工学、電子工学、モデル解析と広い分野の成果が発表された。会場参加者者は、14名、Zoom視聴者は、52名であった。最後に設立者天野修一氏の「鈍・根・運」の紹介と修了生の激励があり終了した。研究所の概要、公益事業の詳細を知ってもらう良い機会となった。

(奨学生発表の様子)

TOP活動報告第4回天野フォーラム 顛末記